書籍・雑誌

サラリーマンが「株で稼ぐ」一番いい方法

サラリーマンが「株で稼ぐ」一番いい方法」を読みました。

スイングトレードの手法が分かりやすく書いてありました。

僕の資金量も考えると、長期投資だけでなく、少しはスイングトレードをしないといけないのかなと考えていたので、ちょうどいい本に出会えました。

手法自体はそんなに難しいことではないので、ぜひチャレンジしてみようと思います。

いろいろやりすぎて悪い結果を招くことには注意しながら・・・。

<ポイント>

・安値の株を買い、利益がでたら早めに利確する。

・騰落レシオをチェックする。

・リスク管理をしっかりする。

騰落レシオという言葉をはじめて聞きました。

相場の状況を知るために使えそうな指標です。

問題は、安値の株をどうやって効率よく見つけるかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「相場に勝つ」株の格言

「相場に勝つ」株の格言」を読み終えました。

「いのち金には手をつけるな」、「卵を一つのかごに盛るな」という基本のものをはじめ、日本の古来格言から欧米の新しい格言まで幅広く載っていました。

格言集なのでテクニックや銘柄分析については書いてありませんが、へたに難しい本を読むよりも勉強になりました。

自分の投資について、考え直されたり、改めて確認させられたりすることがいっぱいありました。

一つの格言ごとに読むことができるので、時間に余裕ができたときに少しづつ読めることも良かったです。

今度は、別の格言集も読んでみたいと思います。

《感銘を受けた格言》

  • 無駄使いする金あれば相場せよ、長者になれる真の近道
  • 相場師の最大の敵は自分であって、相手ではない
  • 金のなる木は水では生きぬ、汗をやらねば枯れていく
  • 君子は豹変す
  • 株を買うより時を買え
  • 相場にさからうな
  • 待つは仁、向かうは勇、理のるは智、半扱商内の妙術と知れ
  • 思いつき商い怪我のもと
  • 天井の翌日は底ではない
  • 株に絶対はない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知識ゼロからのお金持ち塾

024365630000澤上ファンドの澤上さんの著書「知識ゼロからのお金持ち塾」を読みました。

2004年に書かれた本なので今の状況で活用できるかどうかは疑問ですが、長期投資の基本についてとってもわかりやすく紹介してありました。

ほんとに知識ゼロからなので、詳しく勉強するには他の本も読んでみないといけないですが、考え方の基本は分かります。

<ポイント>

・日々の生活が経済活動である

・長期投資に難しい知識はいらない

・不況時、割安時にしっかりした(倒産しそうにない)企業を全力買い

ただ、僕は、全力買いはしないと思います。

なぜなら、澤上氏ほどの投資知識と判断力がないので・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)